読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資企業の人間でも英語ができない奴はいる。

わたし一応外資系コンサル企業に勤めてるんですけど、TOEIC何点だと思う?

外資に入れるんだから最低600はあんじゃね?とか思うっしょ?全然ちげーから。

 285点だから。

285点て。この広大なインターネット上でも200点代って見たことないよ。

200点代取ったら公開しないよ。やばくね?

でもテスト受けた時は「5点くらいは取りたいな〜」くらいの心持ちだったからね、もうちょっとで300点ってだけでも救われたんですよ。

 

人生で初めてのTOEIC

勉強の仕方もわからず対策は何もせずに行きました。

学生時代とことん英語から逃げまくって大人になって対策ゼロでTOEICを受けるとこうなります。

 

【前半、リスニングセクション】

お、なんか音声が流れ出したぞ…えっ…ちょっと待って…

喋るの速!!!

部分部分の単語がたまに聞き取れる程度。単語だけわかっても文脈わかんない。とりあえずてきとうにマークをつける。

てきとうにマークを付け続けて1時間。

なんか外人が喋るのやめる。まわりの意識の高そうな頭の横を刈り上げてる学生が問題冊子をバサバサやってめくってる。

あ、これ、次はリーディングセクションってやつか?

 

【後半、リーディングセクション】

静かすぎ。

いままで外人が喋ってた音声がなくなるから静かすぎて眠い。

眠い上にリスニングに輪をかけてわかんない。

なになに?何が書いてあるの?縄文文字?ってレベル。

リスニングと同じくたまに単語がわかるレベル。

わからなすぎて前半にもましててきとうにマークを付け続ける。完全な塗り絵。

塗り絵→うとうと→起きる→塗り絵→うとうと→起きるの繰り返しをしてたらテスト終わる。

 

初めてのTOEICの感想

すげー眠い。あと長い。

そして結果285点っていうね。会社に出すの恥ずかしいから内緒にしてます。

 

今後、どうするのよ

どうするもなにもね、昇進するには600点取らなきゃいけないんですよ。

いやなに600点って、チョモランマ登頂?ってレベル。

調べたら公式問題集やり込めば600は取れるとかインターネットの人たちが言っているのでとりあえず公式問題集買いましたよ。

これ。

 

ちょっとやってみた。CDついてたから聞いてみた。

う~ん、、、、わかんない!!!!!

英語ができる人に聞いてみたら、わたしってそもそも基本的な文法すらわかってないみたい。

ということでこれ書いました。

文法ドリル〜!!!

これいいよ。書き込むことで勉強してる感出るし、This is a pen から復習できる

doとdoesの違いがわかってないわたしくらいバカだと全部終わらすまで3ヶ月かかりますけどね。

前回のTOEICが6/29でそこから始めたから(今日は9/21)3ヶ月かけてこのドリルをやったことになる。

そしてあまり公式問題集には手をつけていません。そのレベルにも達していなくて。

285点の人間が文法ドリルを一冊やってどの程度の点数がとれるのか?!

 

2016/9/25、人生2度目のTOEIC

ぶっちゃけ前回から向上したのは3単現のSがわかったくらいなんですけど、今度は塗り絵で右脳を活性化させるだけじゃなく左脳も活性化させてくるのが目標です。

英語から逃げ続けてきたみんな、世の中英語からもはや避けられなくなってきてるぜ!

一緒に頑張ろう!!!ねえ!!頑張ろうよ!!!!!